髪質は生活習慣や生まれ持ったものなどによって個人個人変わるもの。癖やパサつきなどお悩みも人それぞれ変わってきます。既存の市販のシャンプーは万人向けに作られているのでなかなか効果がでにくいこともありますがオリジナルのシャンプーならより個人のニーズにあった製品を作ることが可能となっているのでおすすめです。全国に増え続けている美容院は生存競争がとても激しくなっているなか、美容院専売品であった製品もドラッグストアなどで簡単に手に入る時代になっています。そんな中で求められるニーズにはオリジナリティがあります。この製法で作られたヘアケア製品は他の美容院とは差別化が行えるため、宣伝効果や店での販売率のアップも期待できる方法ですので取り入れてみてはいかがでしょうか。

「oem」と「PB」の違いについて

美容院の目玉などとしてオリジナルのヘアケア商品を作る方法としては既存の商品を購入する他に大きく分けて2種類あります。ひとつは「プライベートブランド」と呼ばれる方法で製造や管理・所有を全て自分で行う方法です。もう一つは「Original Equipment Manufacturing」こと「oem」という方法で簡単に言ってしまえば他社ブランドの製品を製造してくれるメーカーに依頼する方法です。メリットとしてはヘアケア製造のノウハウや技術を持っているメーカーに依頼を行うことができるので自分で一から勉強をしたり、製造のための機材を用意しなくてもよいためそのためのコストや時間をカットすることができます。在庫リスクを減らす事もできるほか小規模での依頼も可能となるので個人経営の美容院にもおすすめできる方法です。

oemでオリジナルのシャンプーを作りませんか

「oem」で作るオリジナルのシャンプーは独自製品の開発技術を養えないというデメリットはありますが、プライベートブランドとは異なり依頼者側の需要にあった生産が行えるという魅力があります。様々な美容院から依頼を受けている業者に頼めばその分の技術力をもって生産を行ってもらえるほか、会社によっては製造後の広告宣伝も依頼することができます。発注方法は製造会社によって異なりますが販売形態や販売個数、ターゲット層などの打合せを行った後試作品を作り満足いく結果になった後はパッケージを決めてから最終的な発注を行います。薬事申請や各種届出等の申請を行ってもらえる場所を選べばより手続きがスムーズです。独自開発を行った製品で美容院でしか受けることができないサービスを提供してみてはいかがでしょうか。

小ロット対応のため、在庫リスクの心配がありません。 完成までの5ステップを見やすくCM動画で公開しています。 名刺カードは500枚で?5000~のご注文でお作りできます。 お問合せ時間は9:00?18:00までとなっております。 美容院や化粧品メーカーを中心にこだわりのオーダーメイドを提案中! 化粧品に関する専門知識が豊富な製造メーカーにお任せできます。 オリジナルのシャンプーならoemでトータルサポート